新築で漆喰をお考えの方へ!漆喰の費用をご紹介!

「漆喰壁の相場ってどれくらいなんだろう」
「漆喰の特徴について知りたい」
「漆喰のメリットって何かな」
このような疑問をお持ちの方に向けて、漆喰の特徴と施工費用の相場、またメリットについてもお伝えします。
□漆喰壁の特徴と相場とは
*漆喰壁の費用相場
漆喰壁を導入する際の費用の相場は、1平方メートルあたり4000円から7000円ほどです。
一般的な壁のクロスを塗装する費用相場が1平方メートルあたり1000円から1500円ほどであることを考えると、漆喰の施工費用は比較的高いことがお分かり頂けるでしょう。
しかし、後述しますが、長期的な目線で考えれば漆喰の方がコストパフォーマンスに優れているのです。
また、漆喰を塗装する前の壁の状態によって費用は変動します。
たとえば、元の壁のクロスをそのままにしておくのかそれとも剥がすのか、あるいは元の壁の下地はそのままで大丈夫なのかそれとも補修をしてから漆喰を塗るべきなのか。
これらの諸条件によって、実際の工事の費用は変わるわけです。
したがって、漆喰を導入しようと検討している方は、どれくらいの費用がかかるのか一度査定を依頼してみることをおすすめします。
*漆喰の特徴
漆喰は塗装の施工費用が高い分、それだけ多くのメリットがあります。
まず、漆喰は防火性・防水性・断熱性に優れています。
断熱性に優れているため、エアコンによってかかる電気代を節約できる他、防水性が高いことは住宅の劣化を抑制してくれます。
また、漆喰の不燃性は建築基準法の水準を満たしており、防火対策にもなるのです。
さらに、漆喰の強アルカリ性は消臭・防菌効果を持ち、暮らしやすさをサポートします。
これらのメリットから、漆喰は長年の間多くの神社やお寺やお城でも愛用されています。
もちろん、漆喰は成分的に優れているだけでなく、見た目が美しいことは言うまでもありません。
□漆喰は耐用年数が長い
先程、漆喰は工事の費用が高いことをご紹介しましたが、実は長い目で見れば漆喰の方が通常の壁と比べて安くなる可能性もあります。
なぜなら、漆喰は耐用年数が非常に長く、一度施工を行えば、基本的に塗り替えを行う必要がないからです。
通常の壁は、たとえ最初の施工費用が安くても、後から定期的に塗装をし直す必要があるため、後でランニングコストがかかってきます。
家の壁というものは長年使い続けるものですから、長期的に節約できる漆喰にもメリットがあるわけです。
家の壁をどう塗装するのか検討する際には、ぜひ長い目で捉えるようにしましょう。
□まとめ
漆喰の特徴と費用の相場、さらにそのメリットについてお伝えしました。
自然素材が好きな方にとって漆喰壁はぴったりの素材です。
当社では、快適で安心な住まいづくりのために、新琉球漆喰を使用しています。
お客様のニーズに合わせた家づくりを心がけておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

家づくりコラムカテゴリの最新記事