注文住宅を検討中の方必見!工務店選びのポイントを専門業者がご紹介します

注文住宅を検討している方は、工務店を選ぶことから始めるかと思います。
後々後悔しないためにも、このステップは適当にせず、ポイントを押さえて慎重に行う必要があります。
そこで今回は、注文住宅を建てる際、どのように工務店を選ぶと良いのかについてご紹介します。
□工務店の特徴とは?
「注文住宅の建築は工務店に依頼するもの」とぼんやりとしたイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、工務店にはどんな特徴があるのかご存じでしょうか。
全国で営業活動している知名度が高い大手ハウスメーカーとは違い、工務店は地域を絞って営業しています。
さらに、工務店の中でも規模や営業の種類によって3つに分けられます。
1つ目は、地域密着型の比較的小さな工務店です。
このタイプは数名の社員からなる場合が多く、地域住民から多く利用される「町の工務店」であると言えるでしょう。
2つ目は、フランチャイズに加盟している工務店です。
実際に施工するのは、それぞれの工務店ですが、建築時に使われる工法や規格は本部が決めます。
より良いサービスを提供するために、工務店が本部や他の工務店と技術を共有できるのがメリットの1つと言えるでしょう。
3つ目は、上記で紹介した2つの工務店よりも販売活動を積極的に行い、着工棟数が多い工務店です。
このタイプの工務店は、社名に加え独自の住宅ブランド名を開発していることがあります。
また、地域密着でありながらも、広域にわたって施工しているのが特徴の1つでしょう。
□工務店選びのポイントとは?
工務店を選ぶ際には多くのポイントがありますが、ここでは2つのポイントをご紹介します。
*実績をもとに選ぶ
注文住宅は、決して安くはない買い物ですので、安心して任せられる工務店を選びたいと思われる方が多いのではないでしょうか。
工務店を決める際は、各会社のホームページを確認して、過去の施工実績を調べることをおすすめします。
その際に施工数が多い会社は、多くの実績を持ち、経験が豊富な業者と言えるでしょう。
*理念や得意分野で選ぶ
一口に工務店といっても、得意分野や理念はそれぞれで異なります。
例えば、天然素材を売りにしている工務店もあれば、デザイン性を重視している工務店もあるでしょう。
そのため、ご自身のイメージに合った工務店を選ぶと、工務店とのイメージのズレが小さくなり、理想的な家づくりが実現できるでしょう。
□まとめ
注文住宅を建築する際の工務店選びのポイントをご紹介しました。
下調べする中でそれぞれの工務店の特徴を知っておくと、ご自身に合った業者を選べるでしょう。
当社は、お客様の家づくりを全力でサポートいたします。
ご不明な点がございましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。

家づくりコラムカテゴリの最新記事