注文住宅は工務店で建てるのがおすすめ?メリットをご紹介します

注文住宅をご検討中の方は、どこの住宅会社に依頼するかを迷いますよね。
決して安くはない買い物なので、それぞれの会社の特徴を押さえて、慎重に選ぶ必要があります。
今回は、注文住宅を建てる際に、工務店がおすすめの理由をメリットとあわせてご紹介します。

□工務店とは?

ここでは、工務店とは何かをご紹介します。
注文住宅を建てる際には、工務店とハウスメーカーで迷う方が多いでしょう。
工務店は、ハウスメーカーより狭い範囲で営業している特徴があります。
皆さんの中には、「町の工務店」のような印象をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、その規模や営業方法は工務店によって異なります。

例えば、前述したような「町の工務店」の場合は、営業範囲を会社がある市や町に限定し、地域密着型で施工します。

また、「フランチャイズの加盟店」として営業する工務店もあります。
その特徴は、本部や他の加盟店とノウハウや技術を共有できることです。
また、本部が一括して仕入れた建材を使うため、コストが抑えられるメリットもあるでしょう。

その他にも、「地域の中堅ビルダー」として営業している工務店があります。
地域密着型でありながらも、他の工務店と比べて施工実績があったり、見学会を開催したりしています。
また、営業地域も他県や他の市までカバーしているケースがあります。

□工務店に依頼するメリットとは?

ここでは、注文住宅を建てる際に工務店に依頼するメリットをご紹介します。

*地域密着型の丁寧な対応が受けられる

上記で述べた通り、工務店の多くは地域密着型です。
家を建てる際には、住宅の構造だけでなく、周辺の生活環境にも考慮した家づくりをしたいですよね。
地域密着型の工務店に依頼すると、住宅を建築する上で重要な、地域の気候風土や交通事情を熟知したスタッフと設計を考えられるでしょう。

*コスト調整が可能になる

工務店に注文住宅を依頼すると、自由に設計できます。
それにより、ご自身にとって最適な住みやすい住宅が実現できる反面、コストが心配な方も多いでしょう。
しかし、自由だからこそ、コストの調節も比較的簡単にできるのです。
その際、こだわる部分はとことんこだわり、そうでない部分でコストカットするメリハリが大事になるでしょう。

こだわりを大事にしつつ、予算内に収まる家を建てたい方には工務店がおすすめです。

*個性的な家にできる

一口に工務店と言っても、それぞれに個性があります。
他社にはない独自性をアピールしている工務店も多いため、ご自身の希望にあった工務店を選ぶとオリジナリティあふれる住宅を実現できます。

□まとめ

本記事では、注文住宅を建てる際に工務店に依頼するメリットをご紹介しました。
工務店も規模によって違いがありますが、どんな工務店でも丁寧な対応が期待できます。
当社は、工務店としてお客様の理想の家を建てるお手伝いをしております。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。